FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原色人体解剖図鑑 

を見せながら、「人形の資料なら、本当は(医療用)頭蓋骨標本が欲しいんじゃ」と申しあげたところ、

「大きい(医療用)のは、夜に見たときにちょっと怖いから」

とやんわりと断られましたが、怖くない頭蓋骨標本だったら買ってもよいものでしょうか?
私は本気だ



トリビアの種のメロンパン入れの真似。
写真が悪すぎてごめんなさい

他にも全身標本の「人体解剖模型」が欲しいです。
しかし、「人体解剖模型」といえば理科室でもお馴染みの、肋骨や心臓や大腸とかの取り外し可能の愉快なギミック付きのトルソーな彼でして、こっちはオークションでも出てこなさそうな人気者になっていそう。

このシリーズを大人買いで全種類買おうとしましたが、歯や目や耳や心臓の模型はさすがに人形には使わないんで、結局ヤフオクのお世話になりました

スポンサーサイト

Comment

わ~☆

おンもしろ~いッ☆☆
こんなんあるんやね。
一灯サン、人形制作お役立ちシリィズ(勝手にシリィズ化)探し出すの上手だナァ・・・。

趣味(それだけか)

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/104-9b242004

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。