スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人体標本 

人形教室から帰って、コタツでケーキも食べ終わり、テレビで「ヤンキー」の語源とわが心の裏アイドル嘉門達夫の歌を聴きながら、うたた寝をしているめっちゃ幸せな時間、白い悪魔は突然襲ってきましたよ(怒)

腹が立ったので、コタツの電気を消してダイニングに幽閉しましたが、現在、私の足首にはうちの猫による名誉の生傷が絶えません、コタツを出してからここ数週間のうちに増え、風呂に入るとぴりぴり痛みます。
さらに、今日の傷は風呂に入る前から痛みます。

この、ぐるぐる巻きにして家の前の川に流すぞ、ごるぁ

人形教室仲間のじょ~さんの「書いて」とのお言葉に、書きましたよ「川に流す」

「動物愛護協会からクレームが付きそう」な発言ですが、ま~、愛情表現の現われということでご勘弁を(え)

で、話は戻ります。

本日の人形教室に、件の「原色人体解剖図鑑」を持っていきましたところ、先生より「Nissen のメンズに人体模型を置いてある」との情報を得ましたので、ちょいと調べてみましたら、ありました。
カタログを取り寄せなくても、オンライン購入できます。

ホーム > メンズファッション > 男の逸品  > 人体模型 アナトミー

のいうカテゴリー下にありましたが、人体模型は「男の逸品」なのか・・・

お値段は手ごろな3980円からですが、京都科学監修の「原色人体解剖図鑑」を最初に見ている分、何だかつくりが微妙な気がしたり。
先生曰く「大と小を買ったのだけど、気持ちが悪くなってきて『小』を譲った」という品ではあるものの、普段から「頭蓋骨」とか「爬虫類骨格標本が欲しい」と言ってるので、まぁなんとかなる・・・・かな?

個人的には「原色人体解剖図鑑」の一番人気だと思われる「人体標本」(上半身)がオークションに出て欲しいなぁ

しかし、今回仕入れた一番の情報といえば、人形の資料に使えるヌード写真集です。

一概に「ヌード写真集」といっても、創作活動、ことに人形制作に使えるものといえば、なかなか見つからないものです。

そこに後ろ向きにつっ立って、背中と尻見せろ。
ポーズいらないから直立不動で立っとれ。



というのが理想なんですが、ま~、需要と供給と使用目的の違い等ありありまして、エロな写真とかエロいポーズとかいらないものを取捨選択し、使える写真集を血眼になって探しています。
さらに、昨今の一部のアホたれのおかげで、少女ヌード写真集は絶滅しており、純粋に創造の資料に使おうとする者に甚大な被害を与えている状況です。
本当は本物を目の前にデッサンを取るのが一番勉強になるのですが、誰か脱いで(真顔)

がりがりな兄さんとかは、骨格の良い見本になるので大募集・・・・したいです(笑)
彫塑教室も、「ヌードデッサン」の日には体験入学したいわ
スポンサーサイト

Comment

一灯どの
甘酒飲みながらブログ見てて、思わず 吹いてもたわ!!!

ほんまに書いてくれてるし!( ̄□ ̄;) あはあはあは
(湿った笑い←どんな?)


いやぁ・・・猫は川に流してはならぬぞよ・・・。
せめて 海に・・・(同じやて!)


ていうかもう、金曜日軍団おもしろすぎ!
土曜日軍団もおもしろすぎるけど、もうどっちもおもしろすぎ!

でも、口も動くが 手もしっかり動いているみんなに乾杯。


うちのブログにも書きましたが
ヌード写真集は、もう、あの日家に帰って速攻アマゾ*で
買い! んで、本日到着なり~!

くっ・・・・・・いい!これでイケる!(あのぅ、変な意味じゃ
ないっすよ?人形創りしてない方へ注意。
これで、人形がつくりやすいって意味ね。OK?)


いちまつこちゃんは、めっちゃかわいい!
んで、お手手もすごい好きなかんじ!(わしは滅多に誉めない
人間なんじゃ)

こだわりの一灯さんに、拍手!



・・・・・・・で。お着物は どうなさる?

色々小物そろえてたら、3万くらい軽く行くしなぁ・・・・(まじ)
でも
ちりめんで、自分で縫いたいってのもある。

よーくかんがえよーーーーーーー♪お金はだいじだよーん♪



うー。衣装がなぁ・・・・誰か着物縫える友達とかいないかね。

お着物についてですが、なんとこのブログをお読みになった会社の方より、和裁士の資格を持った親戚の方に頼んでいただけるとのお言葉を頂きました。

布代は別ですが、かなりお安いので今回はそちらで頼もうかと思います。
もしその方の都合がよろしければ、今後もお願いしようと思いますし、教室の他の方のお着物も頼めたらといいなぁという状況です。

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/105-4c445ed6

デッサン人形の末路…

こいつら、デッサン人形って言います。よく画材屋などで見かけるとつい、ガチャガチャ動かして変なポーズを取らせたくなる代物です。しかしこのデッサン人形、実はいざ買ってみても最後は棚の奥底でホコリをかぶるだけの存在になりがちです。その原因の一つとして、やはり関

  • [2006/02/05 14:55]
  • URL |
  • 画力向上ガイド - 絵心をアップしてイラストや漫画のレベルを上げよう |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。