スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千丈の堤 

千丈の堤も蟻穴より崩るという言葉がありますように、社内では「『他言無用』で愛好者(?)にこっそりと」ブログのURLを教えていましたが、なんだか気がつくと、部署内の連中共にブログが知れ渡っているようです。
自分も、結構教えたりしましたが(爆)

日常のつれづれのなかでは、やはりいろんなこともありまして、たまにはお笑いの中にも、で~ぷ(?)なエッセンスも紛れ込ませてみようと思っていた矢先のこと。
己自身が消失同盟賛同中になりまして、ブログにで~ぷなエッセンスを示さんで良かったわと、胸をなでおろす、今日この頃。
しかし、ネタのたたみかけとしてはちともったいない(何が)

会社の連中にブログの存在が知れ渡っていたとしても、

その1
常連様の毎日のご来店、まことにありがとうございます。
本日もごゆっくりお楽しみください

その2
一見さん。
とりあえずURLを教えたとしても、一度読んだら気が済むだろう

タイプの方々は、「同志」と、「ブログに来る事に意味がある」ということで、特に問題はなく。

その3
モバイル機のブラウザの履歴を消すのを忘れた、「上司」のリピート率が読めなくて、かなりびみょ~なんだけど。

その4
「某さんからブログの聞きましたよ、見てみたい」というタイプは、どこに地雷が埋まっているか、わからんなぁ~

・・・・・・ということで、でぇ~ぷなえっせんす配合の腐ったブログは、友人達と言うところの「プライベートな裏ブログ」にて、公開になりそうです、が。

日々の日記にも事欠いてる状況下において2つも3つもブログなんて、つくれるかぁぁぁぁ(地団駄)

という状況で、必然的に検閲と発禁と自主規制。
宮仕えに言論の自由は無きに等しい、ということで。

スポンサーサイト

Comment

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/128-eeb53d2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。