FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年もよろしくお願いします 

imo.jpg


2006年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

12月31日から1月1日の年越しは、なんだかお祭り的というか非日常的な時間を過ごしています。
普段と同じペースで過ごしているのに、と思いをはせると、そういえば夕飯に、晩酌をしている父がいる!!!??
うちは家庭崩壊中(笑)なんで、なかなか家族がそろって夕飯を取ることがなく、コタツを囲んで皆で頂くのは久しぶりでした。


お祭り的といえば、普段はあんまりテレビも見ないのですが、大晦日はなんだかのんべんだらり~らっと、見てしまいますね。
私も、ちんたら殴り合いをしているプライドの試合を付けっぱなしにしていたら、マツケンサンバを見逃してしまいました~(怒)

真島先生も踊っていらっしゃったのに
マツケンも、新しいお召し物だったのに

私は、蹴り1発で試合が決まるK-1のほうが、好きなんじゃい(怨)

気を取り直して、2005年お笑いネタのグランプリを見てました

<感想>

ヒロシ
元売れないホストという事でしたが、この人、若い人をあきらめて、金持ちおばちゃん相手に「ツバメ」でもやったら、カリスマ「ツバメ」になれるに違いないと。
何で紅白でも、小林幸子の応援に駆けつけたんだろう、思わず確信したじゃないか。
あとは、京本正樹に気をつけろ(笑)

レーザーラモンHG
既にコントじゃねぇ~~~~~~
「一発屋」臭が漂ってまいりました
来年も、活躍しているのだろうか???

青木さやか
芸能人ネタでは、まだまだ追随を許さないと思うのですが
旬は過ぎているのですか??? 

だいたひかると南海キャンディーズ
こういうのが、流行りですか??

まちゃまちゃ
いまだ、この人の笑いが理解できません、誰か教えてください。
「こんな奴」がひねりすぎで、さらに輪をかけてオチがひねりすぎのようなネタが多すぎ。
「こんな奴いねぇ」というより「『こんな奴いねぇ』と考える奴はいない」

最終的に私は、陣内智則が好きでした。
しかしオチの「プロジェクトAのNG集」は、若い人にはわかるのかなぁ~~。
私は笑いましたが。

2005年お笑いネタのグランプリよりも一番笑えたのは紅白歌合戦氣志團でした。
今年、ニューアルバムが出たのに昨年とおんなじ「One Night Carnival」かよとは思いましたが、相変わらずバカをまじめに突き進む姿勢がよいですね。
メンバーの格好が、世紀末救世主伝説っぽかったのもおかしいです。

あいつらこそ、正当なビジュアル系の後継者だよ

あ~と、レボレボ西川~~~!!
ダースベーダーと子分を連れて歌うなよ~~
お前には、裸ネクタイぐるぐる回しがお似合いだ~~~(絶叫)

スポンサーサイト

Comment

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/137-42117952

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。