スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスアイの苦手な方、グロ表現の苦手な方は見ないほうがよろしいかと 

自作アイですが、特にグラスアイの苦手な方は下の画像の観覧はお断りします
また、修復不可能の練習作品の顔に装着しているのですが、とても悲しい状態になっていますので、こちらもグロ表現の苦手な方はご遠慮ください。
とっとと下げる予定です<顔

自作アイは瞳孔はガラスで出来ていまして、白目は石粉粘土で出来ています。
色はポスターカラーの蛍光レッドか、蛍光オレンジです
バカ色大好き~

アクリルアイなりグラスアイもスーパードルフィー登場以降、色々な色が増えましたが、海外のサイトでは今だスタンダード色しか売っていところをみると、オタクの偉大さがわかるような・・・・

いや、トラディショナルの伝統保存か(わけわからん)


<これより下注意>
グラスアイ装着するものが、これしかなかったのよ~~(しく)
粘土が薄すぎて、造形不可能になったかわいそうな人よ

自作アイ399-12-30_0027.jpg
【自作目と装着図】
スポンサーサイト

Comment

Non Title

お、すてきな赤目ちゃん♪
頑張って創ってますな。
ウチのサイトに、桃子初登場させました(写真)
みておくんなまし。・・・(ぼかしてるので なんかカツラかぶってるよ^にみえるけど・・・爆)

Non Title

おほようございます

この子はもう、造形不可能なんで、最後の晴れ舞台(爆)

バカ色大好きなんで、絶賛公開中です

桃子ちゃん、早速見に行きますね~

Non Title

レッドアイ、わたし好きだわよー。
あと、銀目とか、ええなぁ。
妖しい目の光を放つ美少女を創ってみたいもんだす。
だがしかし、どうしてわしはいつも、座敷ワラシ専門なんだ?
(先生に、小夜子は座敷ワラシみたーい♪と言ってたしな・爆)
もう、一灯どのが幼児専門なら
わしは、座敷ワラシ専門人形師にでもなろうかの・・・。
「幸せを呼ぶ座敷ワラシ、誰かいりませんかー?」がキャッチフレーズ。(すいません、何のヒネリもなく)


Non Title

レッドアイというよりは、蛍光べかべかレッドとかオレンジとか

今作っている自作アイの場合、銀目は「メタリック系のシルバー」のネイルカラーで作れます。
ちょっと安上がり?

私は4歳以下の幼児と、「性別不明年齢不明謎の人」専門で。
天下の堀先生にもわからないって言われたし~

座敷わらし?
ふくふくとしていて、確かに似てる~~



文化人形の大きいもの説もあったり(こそ)

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/16-a694f828

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。