スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまの進捗状況は、亀よりのろいです 

1月も人形教室に行ってまいりましたので、ただいまの進捗状況をご報告人形展まで、あと5回。
がんばれ、自分。

【まつこ】

初夢の悪夢再び(爆)

それでもまつこの体に、やっと、とうとう、ついに、下塗りの緑が入りました。
「来月までに何とか完成する」というのが宿題なので、色塗りと植毛は絶対に終えなければ・・・・・

(本音)足の指も家に持って帰ったなら多少いじりたい、けど泥沼になりそうな予感、そして面倒なので、しないと思う

【もりきよ君】
人形展3体目は、こいつのトルソーになりそうな今日この頃
これ、胡粉塗りの実験体(兼デッサンの練習台)なので、厳密な意味での「作品」になるのでしょうか・・・

まぁ、鼻もすっきりしていい感じだし、典型的な日本人の低い鼻だし

【増田】

顔が変わった・・・・・・・・・(爆)

最終的に「先生のデッサン」が理解できなかったため(死)、「原色人体解剖図鑑」の顔の筋肉部分を参考に頬骨を作成しました。
そして、先生に「これでどうだ?(疲)」と質問いたしましたところ

「頬の下部分を、もう少し削ればよくなるよ」

!?

先生!!
その顔の右半分は前回、先生自身が製作したところですが・・・・


正しい人体デッサンに基づく造形」が一番だと悟った瞬間


気を取り直し
頬骨を作ったことでおとな顔になった(!?)ので、鼻もそれにあわせてより高く、おとなの鼻を目指して整形。
「年齢不詳、性別不詳顔」の原因に、鼻の造形が「子供の鼻」だったのではと思いついたりの、鼻翼も、整った顔立ちの人はあんまり目立たないなぁと思い出したりの、ある意味有意義な試行錯誤中。

ただ顔が中途半端に造成中なので、年齢が確定されてません(爆)

というわけで、増田の顔がまたわけのわからん方向に向かって走っているような気がしないこともなく

今回、何よりショックなのは先生が増田の顔について

女の子だと思ってた

年齢不詳なのは今に始まったことではないので良しとして、今までうんたらかんたらあって、頬骨がど~のとあって・・・・(以下略)

性別間違えられたよ、そりゃねぇよ(泣)

せっかく頬骨作ったのに

スポンサーサイト

Comment

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/165-34f3109c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。