スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま観察中 

先生から「資料を見ながら作りなさい」のお言葉をいただきましたが、増田の隠れたテーマは

「写真資料などを使わずに、どこまで自分のデッサン力で作れるか」

でした(爆)
そこそこ使えるデッサンはあったみたいなので、よしとしよう。

さて胡粉用の顔を作るか

会社に頭蓋骨(模型)があるので、たまにこっそりと観察するのですが、懸案の目尻と輪郭線の関係は増田の顔の造形であってるような・・・・

「骨」なんで、これに筋肉やら皮やら張ったら、先生の造形でよいのかのぅ(ぽつぽつ)

人間の顔のすごいところは、筋肉や皮の厚さでは個人差は無いのですが、骨が1ミリ違っていてもまったく別人の人相になるそうです。
まだまだ観察中

しかし

人間の眼球は、眼窩より飛び出しているんだね(爆

はよ気付け、自分

なにやら間違った認識をしていて、眼球は眼窩の中に収納していると思いこんでいましたが、それだと横の視界が0だよ。

思い込みが造形の邪魔をするようです

ダイソー「木粉ねんど」の使用性レポート

K市の某スーパーのダイソーに結構な数が入荷されていましたが、本当に使えるのだったら、試してみたいですね

ただ、普段使用する木の粘土が「木の粘土+ラドール」の混合なんで、こちらの「木の粘土」もそのままラドールと混ぜたほうが強度の面でも使えるんじゃないかと思うのですが。

軽くするのなら「プルミエ」を混ぜれば、と思うも、プルミエのほうが微妙に高いし、プルミエは単体では人形作りには向かない・・・らしいので、どうだか

スポンサーサイト

Comment

おねんど。(そんなとこ丁寧にせんでよろしい)

プルミエは通販で纏め買いすれば木の粘土より安い・・・みたい。
プルミエ+ラドールで小さい子(ここ重要)を作ってみたい。

どこかのサイトで粘土のまとめ買いすると、めっちゃ安くなるサイトがあったんだけど

しかし、木の粘土は特許でもあるのか、安くならないのとなかなか手に入らないよねぇ・・・

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/41-e3a394d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。