FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラミー 

ラミーのおいしい季節になりましたが、いかがでしょうか。
今年も季節限定の「ラミー」が発売になりました。

「ラミー」はラムレーズンチョコレートですが、ラミーのラムレーズンは「ラム風味のレーズン」ではなく、「レーズン食感のラム酒」です。
約4%(3.75%だったかな)のアルコール度数の、ビール並にアルコールの入っています。

また、昨年から「ラミーチョコレートアイスバー」も出ていて、冬場の楽しみになっています

ちなみに私、バッカスは嫌いなんで、スルーです
チョコレートとコニャックと「砂糖の塊」が入っているから



ところで、近所のスーパーの特売セールの日に、ラミーとバッカスが「188円」と安くなっていたので、ラミーを2枚買いました。


「あれ、値段が高くなっていない??」
との、母のお言葉



・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そういえば、定価が「200円」の大台に乗ってる気がする。
確か、昨年は200円はしなかったような覚えが。
さすがに舶来のリンツ「87%カカオチョコ」以外で、チョコレートの200円越えは避けたい。

はっとして、ラミーとバッカスを売っていた台に振り返りました。


ヨン、貴様かっっ!!!????


天井からつるされていたラミーとバッカスを宣伝する垂れ幕に、あの笑顔が写っていました。
昨年からラミーとバッカスの宣伝にぺ・ヨンジュンを使っていたなんて、し~らなかったぁ~~~~
ロッテ、韓国の企業だしのぅ・・・

ヨンのギャラで、ラミーの値段が上がったんじゃないのだろうか・・・
なんだかチョコの重さは重くなっている・・・・気はするが、どうだか

ビョンホンなら、喜んで買わせて頂くのですけどね


ロッテの年表より

1965 12 ラミー(50円)発売


歴史の古いチョコレートなのですね。
ちゅか、50円から200円への、物価の上昇について。






カカオダイエットブームのためか、リンツのチョコレートが品切れ・・・らしい?

私も「87%」(見たときは「87%」だったのに、「85%」になっているのはこれいかに)は食べましたが、次は「99%」行きたい


しかし99%の残り1%って、何が入っているのですか??



スポンサーサイト

Comment

Comment post















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://fleance.blog23.fc2.com/tb.php/64-06a10a28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。